HOME | お知らせ | クリニックのご案内 | 診療科目 | 診療時間 | 院内設備 | 院長紹介 | アクセス 

 平成7年1月、当院は、院長が大学で専攻した泌尿器科を主たる診療科目として開院しました。当時は泌尿器科を標榜する医療機関が横浜市内にはあまり無かった為、前立腺肥大症、膀胱がん等の内視鏡による日帰り手術や前立腺生検などを院内で行なうとともに、近隣の病院と連携体制をとり院長が病院に出向して手術を行っていました。また、東京慈恵会医科大学より医師を派遣して頂き、先進的医療を地域に提供してまいりました。その後、横浜市前立腺がん検診(PSA検査)の体制整備、普及啓発のため医師会を通しての活動が必要となり、横浜市立大学医学部、昭和大学藤が丘病院から医師派遣のご協力を頂き、現在の検診体制を確立してまいりました。 また、横浜市国民健康保険で行なわれている特定健診の検診内容の充実を図ってまいりました。

 現在は地域に密着した「かかりつけ医」として、泌尿器科だけでなく内科、皮膚科なども診療しています。また、横浜市の胃がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診協議会委員長、子宮がん検診協議会委員を務め、がん検診の普及啓発、精度管理に尽力しています。

どうぞ皆様、身体のことで心配なことがあれば当院を訪ねてください。必要があれば連携病院へもご紹介いたしますので、きっとお役に立てると思っております。

スタッフ