Q&A

ここでは、患者様からよくある質問についてスタッフがお答えします。この他、ご不明な点やご不安なことがございましたら、お気軽に受付スタッフまでお尋ねください。

男性の泌尿器のご質問

成人の場合、包茎手術は必要なのでしょうか。また費用はどれくらいかかりますか。

長期間にわたり、恥垢がたまると亀頭包皮炎を起こします。成人では不潔状態が続くことで、陰茎癌になることもあります。また、力んで腹圧をかける結果、膀胱機能にも影響を及ぼします。

尖圭コンジローマは治りますか?

絶対に治ります。再発しやすい病気ですが、あきらめずに治療すれば絶対に治ります。
一度の治療で治ることもあれば、すぐに再発してしまうこともあります。

亀頭のカリにぶつぶつできました。これは病気ですか?

多くはcoronal papillaeという病気ではない変化です。ただし、尖圭コンジローマを見逃してはいけませんので泌尿器科専門医受診をお勧めします。

女性・お子様の泌尿器のご質問

女性の医師に診てもらうことはできますか?

医師は男性になりますが、女性看護師がフォローします。また、男性医師に聞きにくいこと等あれば、看護師にお気軽にご相談ください。安心してご来院ください。

子どものおちんちんが正常なのかどうか悩んでいます。診てもらえますか?

お子様の診療も行っていますので、お気軽にご相談ください。

内視鏡検査・健康診断・予防接種についてのご質問

胃の内視鏡検査は受けられますか?

当院で受けていただけます。
当院では月曜日から金曜日の午前中、患者さんの都合の良い日に行います。
安心して検査を受けていただくために、検査前に感染症の有無などの血液検査やご高齢の方には、心電図、胸のレントゲンなども受けていただきます。

胃の内視鏡検査を受ける前に注意することはありますか?

検査を受ける前、特に、前日・当日は、食事(飲み物含む)、服薬、また来院時の服装や交通手段など、ご注意いただきたい点があります。以下より詳しい注意点をご確認ください。

胃の内視鏡検査を受けた後に注意することはありますか?

麻酔をしますので、食事や車の運転、入浴などは注意が必要です。また、急激な体調の変化は、至急、当院にご連絡、もしくは、来院してください。詳しは、以下よりご確認ください。

健康診断は受けられますか?

当院で受けていただけます。必要があれば、連携病院を紹介させていただきます。
尚、所定の用紙がある場合は、受付にご提出ください。所定の用紙がない場合は、提出先に、検査項目を確認してください。

健康診断の結果は、どのように見たらいいのでしょうか?

健診結果は、病気の予防や健康増進に役立ててください。結果の見方や生活習慣の改善方法について、詳しくは、以下で解説していますので、ご参考ください。

予防接種は受けられますか?

当院では、インフルエンザと肺炎球菌ワクチンの接種を行っています。年齢やお住まいの地域によって費用は異なりますので、詳しくは、以下をご覧ください。

皮ふ科・美容皮ふ科についてのご質問

ピアスの穴は開けてもらえますか?

耳たぶのピアッシングは、当院で行っています。ボディピアッシングは行っていません。
当院でのピアッシング方法については、以下をご覧ください。

ファーストピアスは自分で好きなものを持ち込めますか?

当院で用意したものよりお選びいただきます。お持ち込みはご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください。

尚、当院が用意しているファーストピアスは、丸型と星型の2種類で、誕生石のほとんどをご用意しています。また、金属アレルギーの方のためには、比較的アレルギーの少ないチタン製(丸型)もご用意しています。